青森 あじさい 名所 2016 北海道 東北 あじさい 名所 2016 アジサイ 名所 北海道 2016 東北地方 青森県 明善寺 あじさい 開催時期 見ごろ アクセス 立象山公園 あじさい 穴場 開催時期 見ごろ アクセス 富士見湖パーク あじさい 穴場 開催時期 見ごろ アクセス 竜飛岬 あじさい 穴場 開催時期 見ごろ アクセス

桃子のつぶやき

『アジサイの名所 北海道・東北地方』2016年のあじさいの開花時期、見頃、アクセス、料金、駐車場は!!

読了までの目安時間:約 5分

アジサイの名所 北海道・東北地方

 

こんにちわ。今日は曇りで暑かったので、久しぶりに洗濯物を外に干せました。九州は梅雨が上がるかもです。今日は北海道・青森のアジサイの名所を調べました。雨に濡れて咲くしっとりした風情も梅雨の晴れ間に輝く艶やかな姿も、どちらも人を魅了してやまないアジサイの花です。

 

北海道のアジサイの名所

[明善寺]

北の紫陽花寺 7月から8月にかけて約500株15,000本の紫陽花が咲きます。
▲夏に咲き誇る紫陽花。今では500株、15,000本の花々に増えています夏には紫陽花の咲き誇る寺!!ドライブの途中に立ち寄りホッと心なごむ所。全国に紫陽花寺と呼ばれるお寺は点在しますが、北海道で「北の紫陽花寺」と呼ばれているのが「浄土真宗本願寺派 明善寺」です。明治39年、倶知安町東林寺の幌似説教所として創立、大正7年に寺号公称許可を受け「明善寺」となったと言われます。紫陽花が植えられるようになったのは平成からと新しいのですが、お寺としては長い歴史を持つところ。静かに心落ち着けられる場所です。

基本情報

●施設名  (イベント名) 明善寺

●所在地   北海道岩内郡共和町南幌似83-3

●お問い合わせ先  0135-73-2554

●アクセス方法  札幌より車で約2時間。国道276号線沿い。共和町役場より西へ徒歩約7分

●駐車場   あり

●ホームページ   http://www13.ocn.ne.jp/~yo0822ki/

 

[立象山公園] 

象が立っている姿に似ていることから名付けられたという「立象山」にある公園。展望台からは、360度の景色が見渡せる。瀬棚の海、そして洋上風車・風海鳥(かざみどり)、天気がよければ奥尻島をも望める。公園内にある「あじさい広場」は、季節になると色とりどりのあじさいが咲き誇る。夏は、雄大な景色とあじさいの両方が楽しめる。

基本情報

●施設名  立象山公園 あじさい広場
●住所   せたな町瀬棚区

●電話番号  0137-87-3311(せたな町役場瀬棚総合支所商工労働観光係)

●定休日  なし

●営業時間  常時開放

●駐車場 60台

●料金入場無料

●ホームページ  http://setanakankou.iinaa.net/

 


 

青森県のアジサイの名所

[富士見湖パーク]

富士見湖パークは、津軽富士見湖や日本一長い三連太鼓橋、鶴の舞橋やアスレチックなどがある。春の桜が終わると、園内には紫陽花の花が咲き乱れる。紫陽花の中を散策したり、高台からは富士見湖を見下ろすこともでき、気分のリフレッシュにもなりそう。

富士見湖パークの詳細情報

●住所  青森県北津軽郡鶴田町大字廻堰字大沢81−150

●お問い合わせ  0173-22-2111

●ホームページ  http://www.net.pref.aomori.jp/tsuruta/

 

[竜飛岬アジサイロード]

雨でも大丈夫!紫陽花を電車・ケーブルカー・車などで楽しもう

竜飛岬あじさいロードは海岸に近い風光明媚な曲がりくねった道路で、ドライブスポットとして高い人気があります。 初夏には、道路の両脇を数キロに渡って紫陽花の花が咲き、自然の美しさをより引き立てます。 車が必須だが、周囲の風景と合わせて一見の価値あり。強風と冬の豪雪に耐えながら生き抜くアジサイは、見る人の心を揺さぶる。

竜飛岬の詳細情報

●イベント名 •竜飛紫陽花・紫陽花ロード

●住所  青森県東津軽郡外ヶ浜町

●アジサイ開花時期 7月下旬~8月下旬

●アクセス:JR三厩駅から竜飛岬まで約13kmの道路沿いと竜飛岬

●アクセス:JR:津軽線三厩駅→バス約35分→竜飛岬

●営業時間   出入り自由

●料金 入場無料

●お問合せ 外が浜町役場産業建設課  0174-31-1228

 

タグ :                  

あじさい名所 あじさい名所 北海道 あじさい名所 東北

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ