深妙寺のあじさい 石臼の寺 見ごろ7月 駐車場 アクセス お問合せ

桃子のつぶやき

深妙寺のあじさい 石臼の寺 見ごろ7月 駐車場 アクセス お問合せ

読了までの目安時間:約 2分

深妙寺のあじさい 石臼の寺 

 

深妙寺のあじさいは約170種類、約2000株のあじさいが咲く。歴史も古く、日本一の石臼庭園としても知られている。

アジサイのキレイな時期になりました。あじさいで有名な深妙寺は、県内外から多くの方が楽しみに訪れます。
こちらのアジサイは遅咲きということで、あじさいは7月が見ごろです

 

あじさいは本堂前から裏山に至る遊歩道の33体観音像に寄り添うように咲いています。

 

 深妙寺のあじさい基本情報

  • 所在地 〒399-4431  長野県伊那市西春近小出3160
  • 交通アクセス (1)伊那ICから車で10分 (2)駒ヶ根ICから車で15分
    (3)JR飯田線伊那市駅からタクシーで15分
  • 駐車場:普通車80台
  • お問い合わせ ℡0265-72-5070
  • あじさいの株数        2500株
  • あじさいの種類       200種類
  • 場 所   本堂前から裏山にかけて
  • 開花期   6月下旬から7月上旬
  • 茶菓の接待   無料  最高にきれいな時
日本一の石臼寺!

深妙寺の1800個の挽き石臼庭園は圧巻で我が国で「最大規模の石臼寺」と言われています。江戸時代から本堂前を中心に並べられていました。 日本では長野県南部と山梨県の寺社に、使えなくなった石臼を奉納する伝統がありました。挽き石臼が日本に広く普及したのは江戸時代のことです。また、石臼は穀物を擦りつぶすことから、煩悩を消滅してくれると信じられています。

 

タグ :      

あじさい名所

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ