つぶやき 人生の目標 爪の上の土ほど 短い人生 後悔しない 小椋佳 歌 めまい 時 やさしい 時間 無常 人類の誕生 地球の誕生

桃子のつぶやき

つぶやき 人生の目標 爪の上の土ほどに短い人生 後悔しない様に! 

読了までの目安時間:約 4分

昨年まで元気だったのに、少し親しくさせて頂いてた、近所の方が急に亡くなった!亡くなった時は悲しくて、寂しくて涙が出たけど、時、時間はその哀しみさえ、いつの間にか忘れさせてくれる。無情だし、やさしいのかなぁ?

もし最愛の人が死んだら、なかなか立ち直れないだろう!

哀しみにくれて何年も落ち込んでしまうだろうが、でも時はいつの間にか忘れさせてくれる。小椋佳の歌に 時は私に、、、、ってあるけど。

 

人生では、まず会社を皆さん辞めるだろうが、あぁ、あんな人も居たなぁ!って感じ位だろうなぁ?、私も今、習い事してますが、卒業していく人達を見送っても、何ヶ月か立つと あぁ、あんな人も居たなぁと思うこの頃です。私もあと2ヶ月で習い事は終了ですが、皆が、あぁ、あんな人も居たなぁ 位の気持ちで忘れてしまうと思います。また近所の方が引っ越しても、あぁ、あの人いたよね。位だと思う。親しくなる人は、ほんの一部だと思います!その後の付き合いもある人もほんの一部だと思うけど。

 

私も身内では、父を亡くしてるが、亡くなった3ヶ月位は、悲しくて親不孝だけして、ごめんね。って仕事から帰って床につくと、涙が溢れてきた。でもいつの間にか泣かなくなった。哀しみは、あったけど。父を亡くして18年、時は静かに優しく無常に過ぎていった!
息子には、二人の子供が生まれた。父に見せたかった。上の子供は、息子に似てるよ。

 

人生は、時は、無情だから、亡くなっても、卒業しても、退社しても、あぁ、あんな人も居たなぁ。位だと思う。私は、父、甥、叔父さん、父の伯母さん、父の従兄弟達、友人が亡くなったが、暫くは悲しかったが時が忘れさせてくれた。人生ってそういうものだ。と思う。

また、人類の誕生や地球の誕生から考えたら、一人の人の人生って、爪の上の土くらいに短いものだ。っと言った人も言ます!

 

そこで地球の誕生と人類の誕生を調べました。
地球の誕生
地球(ちきゅう)は、太陽系の惑星のうち、太陽に3番目に近いものである。太陽系の中では岩石質の地球型惑に分類され、その中で大きさ、質量ともに最大のものである。放射性元素による隕石の年代測定により、誕生してから約46億年経過していると推定される。
人類の誕生
初期の人類についてはまだ完全には明らかになっていない。生物の遺伝子についての研究およびこれまでに発見されている化石などから判断して、およそ800万~500万年前にアフリカの類人猿のなかから人類へ進化したものとみられている。

 

私も短気な所があるが、最近は短い人生だから、楽しく充実した日々を送っています。何があっても人を憎む。とか恨む。とかはしないです。そんな気持ちになったら、自分に負けてる証明だもの。そんな次元の低い人にはなりたくない!

すごく小さい事に、怒ったり悲しんだりして、それにとらわれて、人を恨んだり憎んだりしてる人を見ると可哀想でたまらないなぁ!また、策をねる人も!

 

短い人生だから、何を目標にするか?前向きに後悔しないように生きていきたいと思う!

 

タグ :         

つぶやき・ひとり言

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ