短歌 愚痴言わず 恨ます憎まず 軽くみず 感謝歓喜 笑顔満開で

桃子のつぶやき

短歌 愚痴言わず 恨ます憎まず 軽くみず 感謝歓喜 笑顔満開で その1

読了までの目安時間:約 2分

私が平成25年の暮れから平成26年に書いた短歌がありました。何処に保存していたのか、忘れていました。やっと出てきました。

数カ月のうちに、かなりの数をかきましたが、自己流ですので、恥ずかしいですが是非最後まで、目を通してくださいね。

 

愚痴言わず 恨ます憎まず 軽くみず 感謝歓喜 笑顔満開で

 

ありがとう 今日も元気で 何事も なく穏やかに 過ぎて感謝

 

信頼を 積むのは至難 崩すのは 一瞬だ一歩 一歩努力だ

 

子供の頃 どんな大人に なるのかな どんな仕事を 夢で一杯だった

 

身体さえ いうこときいて くれたらば 開ける道は 多い悔しい

 

治すから 何が何でも 前みたいに 元気にならんと

 

1日に 3回歩こう 歩かないと 自分が一番 大変ファイト

 

何で痛み で自由でない 身体になった 人の痛みと 感謝をもつ事

 

人望は どんな言動で 決まるのか 賢さ人の 道理知ってる人

 

この想い 宇宙まで届け 痛みとれ 昔のように どこでも歩く

 

長生きを いつまでも元気で 人よすぎる 母は福運 功徳たくさん

 

 

 

タグ : 

つぶやき・ひとり言

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ