江ノ島イルミネーション2017-2018 期間と時間 料金 点灯時間 最寄り駅 アクセス 駐車場 見どころは! 混雑状況 湘南の宝石2017-2018 ~江の島を彩る光と色の祭典~ 冬のイベント イルミネーション 年末年始イベント イルミネーション 神奈川 江ノ島イルミネーション2017-2018 デートスポット 大好きな人とイルミデート 友人とご家族と 

桃子のつぶやき

江ノ島イルミネーション2017-2018の開催期間と料金、点灯時間、最寄り駅、アクセス、駐車場、混雑は?

読了までの目安時間:約 5分

 

関東三大イルミネーションの一つでもある江ノ島イルミネーションイベント『湘南の宝石2017-2018 ~江の島を彩る光と色の祭典~』は、湘南の海を背景に、宝石のようにキラキラとした空間が大規模に繰り広げられる、冬の湘南エリア最大のイベントですね。

 

江ノ島イルミネーションは、江の島シーキャンドル(展望灯台)を中心に江の島内各所がイルミネーションに彩られる。メイン会場の江の島サムエル・コッキング苑は、色鮮やかなクリスタルビーズがきらめきます。

また、小田急片瀬江ノ島駅や、その他の江ノ電駅や江ノ島岩屋、江ノ島弁才天仲見世通りにはじまる、全長1キロに及ぶイルミネーションと夜景を楽しむことのできる光の道『enoshima-光-michi』など、周辺の様々な場所が美しい光の粒で彩られます。今回は、江ノ島イルミネーション2017-2018の開催期間や見どころについてご紹介したいと思います。

 

江ノ島イルミネーション2017-2018のイルミ情報は

今年の江ノ島イルミネーションは、12月中旬からは2万株のウィンターチューリップとイルミネーションの競演も楽しめます。また、2月10日からはフィナーレとしてミラーボールによる光のアートを中心としたプログラムを展開する予定です。

 

  • 点灯式 2017年11月25日 16:00~
  • ライトアップ期間 2017年11月25日~2018年2月18日 ライトアップ時間 17:00~20:00(江の島サムエル・コッキング苑会場、時間は場所により異なる。11月25日は16:00~点灯式、入場は~19:30、1月20日から17:30から点灯)
  • 休業期間中 無休
  • 料金 500円(江ノ島サムエル・コッキング苑入苑料200円+江ノ島シーキャンドル昇塔料300円)です。

◆現地でチケットを購入すると、買うのに時間がかかってしまうこともありますので、コンビ等で是非事前に購入してから行く事をオススメします。

 

  • 冬のイベント情報 MIRRORBOWLER光アート 2018年2月10日~2月18日 ト(数百個のミラーボールを使って光と販社の空間作品を作り出す)

 

江ノ島イルミネーションのアクセス方法と駐車場情報

  • 場所 神奈川県藤沢市 江の島サムエル・コッキング苑、江の島シーキャンドル、亀ヶ岡広場、中津宮広場、龍恋の鐘、江の島岩屋他
  • アクセス 電車、江ノ電「江ノ島駅」から徒歩約25分、小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」から徒歩約20分、湘南モノレール「湘南江ノ島駅」から徒歩約27分
  • アクセス バス 大船駅、藤沢駅から江ノ電バス・京浜急行バス「江の島」停留所から徒歩約8分
  • 駐車場 有料 周辺にいくつかの駐車場があります。

・江ノ島内 江ノ島なぎさ駐車場・観光協会江ノ島駐車場・県営有料駐車場

・江ノ島入り口 江ノ電駐車センター
※ お車で行かれる場合は、何箇所かの駐車場を確認していったほうがいいと思います。

 

江ノ島イルミネーションの混雑状況

期間中は、駐車場や周辺は大変混雑してしまいます。江ノ電の駅が期間中ライトアップされていたりもするので、是非公共交通機関で行くことをおすすめします。
ちなみに期間中は、江ノ島イルミネーションの中心となる江ノ島サムエル・コッキング苑だけではありません。これだけの大規模なライトアップが行われる江ノ島イルミネーションは、もちろん人気があるので今年もかなりの混雑が予想されます。

 

特に、クリスマスやバレンタインなどには特別なイベントも行われますし、とても盛り上がります。混雑を避けたい方は平日や本格的なシーズンになる前の11月中を狙うといいかもしれませんね。

まとめ

江ノ島イルミネーションは都内から電車で1時間ほどの距離で、お仕事の後でも行くことの出来る、デートにも最適なスポットです。是非大好きな人と、または友人とご家族でお出掛けしてみられたら、いかがでしょうか?今年も素敵なイルミネーションを、見にでかけましょう!

 

タグ :                    

イルミネーション

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ