クリポッチ 彼氏ナシ 彼女ナシ 予定ナシ 一人暮らし クリスマス 

桃子のつぶやき

クリぼっち予定の独女、独男、一人暮らしの人がクリスマスを楽しく過ごすための方法は!

読了までの目安時間:約 5分

クリぼっち予定の独女、独男、一人暮らしの人がクリスマスを楽しく過ごすための方法は!

 

もうすぐ12月に入ります。彼氏ナシ、彼女ナシ、予定ナシ、一人暮らしの人のなかには、クリスマスを迎えることが好きではない人もいるのではないでしょうか。

クリぼっちクリスマスの意味は、クリスマスを一人で過ごすことを意味する表現です。ぼっち(ひとりぼっち)のクリスマスという意味です。私も一人暮らしなので、一人のクリスマスは、ありますが、慣れたので何とも思います。たまに孫達がケーキを持ってきます。

しかし、最近は約半数の人がクリスマスを一人で過ごしてるようです。だから特に淋しく思うことはありません。

 

クリぼっち予定の独女、一人暮らしの人がクリスマスを楽しく過ごすための方法は!

◆家族だんらんの時間!

クリスマスは恋人と過ごすためだけの日ではありません。自分にとって一番身近な存在でもある家族と過ごす人だって多くいるのです。
今年のクリスマスは、親と一緒に食事をします。相手それが家族だと気をつかう必要もありません。

 

◆自宅でゆっくり映画鑑賞を!

クリスマスは自宅でゆっくり過ごしたい。そう考える独女におすすめなのが定番の映画鑑賞です。クリスマスの夜の映画は、恋愛映画はタブーです。
スカッとするアクション映画とか、ミステリー映画がおすすめです。クリぼっちで寂しいとか考えないようにしましょう。

 

◆自然に囲まれた場所に外出。

街に出かけると嫌でもクリスマスであることを実感しますので、自然に囲まれた場所に出かけてみましょう!心身ともにリフレッシュする事は間違いありませんね。自然の場所で過ごせば、楽しいひとときを過ごせ、普段忙しい貴方にとっても、ゆっくりと過ごせます。最高ですね。

クリぽっちを楽しく、過ごす方法は、まだまだ沢山ありますが、↑↑は一部の例として紹介しました。

昨年のニュースより↓↓クリぽっちとは?

 

2012年および2013年頃から、クリぼっちという表現が若者を中心に浸透してしばしば用いられるようになりました。クリスマスは恋人と過ごすものという考え方は、ほぼ定着している見解と言ってよく、相手がいない者の寂しさや孤独さが際立つイベントという認識もまた根強いです。

クリぼっちクリスマスは、約52%が“クリぼっち”です。

約52%が“クリぼっち” 商戦に広がりも

24日はクリスマスイブ。恋人や家族で過ごすという人もいるだろう。一方で、クリスマスをひとりで過ごす人が増加しています。百貨店や飲食店などで“おひとりさまクリスマス”の市場が拡大しています。

 

◆クリスマス気分が高まる中、街で「どう過ごすのか」を聞いてみると。

① クリスマスはおうちにいます。予定ないです。クリぼっち、残念ながらも。
② 学生時代に、クリぼっちっでした。ぼっちはぼっちで楽しみましょう!

 

■20代から30代の男女に「クリスマスを誰と過ごすか」アンケートを行ったところ、1人で過ごす人が半数以上になっていることがわかった。

・1人で過ごす 52.2%
・彼氏・彼女と 25.8%
・友人と 11.2%
(出典:レオパレス21 ひとり暮らしをする社会人20代~30代 男女600人対象)

◆ 都内の百貨店には、1人でゆったりクリスマスを過ごしたい人向けの限定品や、ミニサイズのケーキなどが充実していました。クリスマスには、自分へのご褒美につながってくるのかと思います」

◆都内の居酒屋では“禁愛席”なるものも登場しました。クリスマス限定でカップルを案内できない席になっているという。

 

もうすぐ12月に入ります。彼氏ナシ、彼女ナシ、予定ナシ、一人暮らしの人の人も、クリスマスは楽しみましょう。自分なりに!

 

タグ :      

クリスマス

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ