GW ゴールデンウィーク 穴場 沖縄美ら海水族館 河内藤園 (福岡)スポット おススメ 九州・沖縄

桃子のつぶやき

ゴールデンウィーク(GW)の穴場スポットのおススメ~九州・沖縄!

読了までの目安時間:約 3分

2016年のゴールデンウィーク(GW)は最大10連休!
GWを家族や恋人どうしで楽しむのにおすすめの九州・沖縄のスポットを紹介します! 遊園地・テーマパークに動物園や水族館をご紹介します。お得に旅をして楽しいゴールデンウィーク(GW)を過ごしましょう!

 

 

河内藤園 (福岡)

 

世界の絶景にも選ばれた「河内藤園」は、春の藤と秋の紅葉の時のみ入場できる、日本有数の広さを誇る私営の藤園です。藤の時期には22種類の藤が咲き乱れ藤のトンネルが、見事なグラデーションを見せてくれます。それはまるで絵画のようにも見え、あまりの美しさに圧倒され息をのんでしまうほどです。一度見たら忘れられない絶景が見られること間違いなしです。

■ 基本情報
・名称:河内藤園
・住所:北九州市八幡東区河内2-2-46
・アクセス:北九州都市高速 大谷ICまたは山路ICより車で約15分
・営業時間:8:00~18:00
・開園時期:4月中旬~5月中旬、11月中旬~12月中旬、
・電話番号:093-652-0334
・サイトURL:http://www.crossroadfukuoka.jp/event/

 

沖縄美ら海水族館

 

沖縄美ら海水族館の巨大水槽は圧倒的なスケールで超感動!世界最大級の水族館として知られる「沖縄美ら海水族館」。その一番の見どころは、深さ10メートル、幅35メートル、奥行き27メートルの巨大水槽「黒潮の海」です。目の前をジンベエザメやナンヨウマンタといった大きな魚がゆったりと群泳し、圧倒的な迫力に息をのみます。オススメは食事シーンで、垂直に立ち泳ぎをしながら食事をするジンベエザメが実にユニークです。 その他、カラフルな熱帯魚が泳ぐ「サンゴ礁への旅」や、暗い深海を再現した「深海への旅」なども見どころ満点。沖縄の海の神秘をありのままに体験できる、定番中の定番スポットです。

基本情報
・名称:沖縄美ら海水族館
・住所: 沖縄県国頭郡本部町字石川424(海洋博公園内)
・営業時間: 8:30~20:00(10月~2月は~18:30)※入館締め切りは閉館の1時間前
・定休日: 12月の第1水曜日とその翌日
・電話番号: 0980-48-3748
・料金: 大人1,850円 高校生1,230円 小・中学生610円 6歳未満無料
・公式サイトURL: http://oki-churaumi.jp

 

タグ :        

ゴールデンウィーク ゴールデンウィーク 九州

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ