お腹とお尻 たるみ 解消運動 アップダウン 運動 やり方 1日2分 朝一番 やると 効果的 サタプラ

桃子のつぶやき

お腹とお尻のたるみ解消運動!1日2分!朝一番にやると効果的!【サタプラ】

読了までの目安時間:約 2分

1日2分!朝一番にやると効果的!抗重力筋!お腹とお尻をWで、たるみ解消きる運動!|サタデープラス【サタプラ】10月1日に放送された「サタプラ」では、おなかとお尻をWでたるみ解消できる運動について、Dr.KAKUKOスポーツクリニック院長の中村格子医師が解説してくれた。中村ドクターによると、日本人の7割は実は太っていなくて、多くはたるんでいる。肥満の指標はBMI、BMIとはBMI=体重÷(身長)²で定義されている。その計算をやると、7割の日本人は太ってないそうだ。今回はフォーリンラブのバービーさんがチャレンジ。肥満&たるみの解消を狙った。まずは筋肉をしっかり鍛えること。重力に抗する筋肉、姿勢を作る筋肉を作っていくことが必要だと語った。

抗重力筋〜抗重力筋とは、お腹や背中周りを中心とした筋肉で重力に逆らい立つために必要な筋肉の事だ。これが弱まると、たるみに繋がるというのだ。

 

アップダウン運動 やり方  1セット5回。

◆アップ運動

おなかと背中周りの抗重力筋を鍛えておなかのたるみを重点的に改善。

①かかとをつけて足を60度に開く
②手は上、両方のかかとが離れないようにアップ
③その状態で背伸びを行い、5秒間キープ

まっすぐと伸びることが重要。最初の慣れないうちは、壁にもたれてやっても問題なしだ。

◆ダウン運動

おしりの筋肉。大臀筋を鍛えてお尻のたるみを重点的に改善。

①足を肩幅より広めに開き、つま先を外側に
②膝が内側に入らないようにゆっくりと下げる
③ゆっくりと5回繰り返し

太ももを下げた時に、内側に入ると他の筋肉となるので注意を。

※食事制限はなしで1週間後、バービーさんを見ると、ウエストがなんとマイナス7cm、おへそ周りはマイナス8cmと驚きの結果に。

 

タグ :    

ストレッチ・マッサージ ストレッチ・マッサージ 自宅で出来る簡単なストレッチ

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ