ストレッチポール カラダ 効果

桃子のつぶやき

ストレッチポールのカラダへの効果は!

読了までの目安時間:約 2分

ストレッチポールのカラダへの効果は!

 

私もストレッチポールは、持っていますが、自己流で使っています。今日は、ストレッチポールの効果等を調べました。

端的に言うと、独特のリラクゼーションをもたらし、カラダを本来あるべき状態に整える、ということです。

  • ストレッチポールに乗るとアウターマッスル(外側の筋肉)がゆるみます。これはいわゆる”ストレッチ”の状態。そこで細かな動きをすることで、カラダのインナーマッスル(深層部の筋肉)が刺激され、関節が正しい位置へと戻っていきます。また、背骨の並びが整い、姿勢よく、カラダが本来あるべき状態にリセットされます。

 

ストレッチポールの効果

 

    1. ストレッチポールに乗ると、カラダが正しくリセットされるとともに、脳のリラックスモードのスイッチが入ります(副交感神経が優位になりやすい状況になること)。
    2. 全身が緊張から解き放たれて、本当の意味で”カラダを休める”ことが可能になり、活力に満ちた翌日を迎えることができます。
    3. 肋骨を広げる「ベーシックセブン」を行うことで、背中全体が床にベッタリとつく感覚が得られます。これは筋肉がちゃんとゆるんでいる証。
    4. 通常のストレッチやマッサージでは緊張がとれにくい部分までリラックスさせてくれるのです。

 

タグ :  

ストレッチ・マッサージ

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ