バランスボール トレーニング 行うこと 得られる 効果

桃子のつぶやき

バランスボールでトレーニングを行うことによる得られる効果~その1

読了までの目安時間:約 4分

 

バランスボールトレーニンク

健康目的や体幹トレーニングのツールとして、バランスボールを購入。しかし、実際にどんなエクササイズを行えばいいのかわからなかったり、効果が実感できなかった、という方はいませんか?そのまま部屋に転がっていたり空気すら抜いてしまっている人も多いのではないでしょうか。

 

バランスボールでトレーニングを行うことによる得られる効果!

 

買ったはいいけれども、効果的な使い方がわからずにいるあなたへ。ここではバランスボールを活用した効果的なトレーニング方法をお伝えします。全身を鍛えられるために部位別でお伝えするので全てを行ってもよし。気になる場所を重点的にやってもよしの内容です。ぜひトレーニングに役立てて下さい。

 

 

ade493c7a89ab8a12bb4d512e64634be_s

 

1.バランスボールでトレーニングを行うことによる得られる効果

バランスボールでトレーニングを行うことで以下の効果を期待することができます。

・体幹部の強化
・複数の筋肉へのアプローチ
・左右差の改善

 

  • バランスを崩すことで体幹部を強化するバランスボールに手や足を乗せることで、バランスが崩れやすくなります。この時、姿勢を保持しようと働くのが体幹部の姿勢保持筋(インナーユニット)です。バランスボールトレーニングをすることで、正しい姿勢をとるためにインナーユニットを活用し、体幹部を強化することが可能になり、強度の高いトレーニングを行うことができるのです。
  • 複数の筋肉へアプローチできるバランスボールを活用することで、より簡単に複数の筋肉をアプローチすることが可能になります。ひねりの動作と体側の側屈運動など、ひとつのエクササイズでいくつかの筋肉をトレーニングすることができます。これにより、日常生活の動作に近いトレーニングを行うことができます。
  • 左右差の改善をしやすくなる私たちのカラダは左右対称ではありません。ほとんどの方は左右のどちらかに歪みを抱えています。誰にでも利き手や利き足があり、片方の使用頻度が高いために傾き、左右差が出てしまうことがほとんどです。片方ばかりを酷使することは、カラダを痛めたり姿勢が崩れる原因になります。バランスボールでのエクササイズでは、左右どちらかに体重が偏ってかかっている場合、正しい姿勢をとることはできません。そのため左右差を改善しやすくする効果を期待することができます。

 

バランスボールのサイズ

いろいろなサイズがありますが、女性は55cm、男性は65cmが一般的な適正サイズになります。少し小さいと感じる方はもう一回り大きいボールを活用することをおすすめします。ボールの大きさは、ご自身に適したサイズのボールを活用することで姿勢がとりやすくなります。。

 

タグ :    

ストレッチ・マッサージ

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ