リンパ腺 刺激 コリ さよなら 顔 リンパマッサージ 刺激 目指せ小顔

桃子のつぶやき

リンパ腺を刺激してコリとさよなら!

読了までの目安時間:約 3分

リンパ腺を刺激してコリとさよなら!

リンパ腺がどんなものか、場所はどこにあるのか、どうやって刺激したらいいのかなど、場所ごとにご紹介していきますので見ながらリンパ腺を刺激してみてください♪

 

ダイエットやマッサージでよく聞く「リンパ」ってどんなもの?

血液の中に血しょうという成分があります。この血しょうの一部が血管の外に染み出し、リンパ管に回収されリンパ液となります。リンパ管は内臓や皮膚に網の目状に広がっています。よって、リンパ液も体中を流れていることになります。リンパ腺とは、体内に張り巡らされているリンパ球などの血液組織が通る道と考えるとわかりやすくなります。そしてこれらリンパ腺が集中して集まる部位を「リンパ節」 と言っているようです。全身にリンパは流れていて、その道がリンパ腺、集中するところがリンパ節ということのようです。

 

まずは顔のリンパ腺を刺激♪目指せ小顔!

顔のリンパ腺の場所は?顔のリンパマッサージの場合は、リンパ液を耳の所にある耳下腺リンパ節に押し流す感じでマッサージするのが大事なポイントです。
これなら、鼻や口や頬のリンパマッサージも、耳下腺リンパ節に向かって顔の肉をリフトアップしながらマッサージできる事になります。

① 耳の前に耳下腺リンパ節があります。
ここに指4本全体でユックリとシッカリ圧力を掛けて、円を描くようにユックリとマッサージしてください。3回くらい円を描くようにユックリ シッカリとマッサージしてください。

② 耳下腺リンパ節の部分から、静脈角に向かってリンパ液を押し流します。4本の指の腹でユックリ シッカリと静脈角に向かって指で圧を掛けていきます。

③ これら①から②を3回から5回繰り返してください。大きなリンパ節のある場所を刺激して顔の滞ったリンパ腺の流れをよくしてあげましょう☆

 

①手の平の真ん中の窪んだ部分を、顎の先端にグッと当てます。
この時、親指を顎の下深くにグッと入れます。顎と親指の隙間が無い様に、ぴったりと顎に親指全体を沿わせてください。
また同時に、人差指は小鼻の脇に来る感じです。人差指も顔に隙間無くぴったりと当てます。
②手をぴったりと顔に当てたまま、人差指は頬の肉を耳下腺リンパ節まで掻き寄せる様にシッカリと押し上げます。親指は顎の下の肉を引っ張り上げながら、親指が耳の後ろに来る様にシッカリと押し上げます。これらを、左右交互に5回づつ行ってください。顔のリンパ腺マッサージをご紹介しました。だんだんと顔がポカポカしてきませんか?早く効くようにと力を入れすぎないようにしてください。

 

 

 

タグ :         

ストレッチ・マッサージ

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ