一日5分 ストレッチ 骨盤周辺 自宅 ストレッチ オススメ 慢性腰痛 四つん這い 運動

桃子のつぶやき

ストレッチ 腰痛解消 お腹痩せ 下半身のむくみや疲れにも効果 その2

読了までの目安時間:約 2分

腰痛解消とお腹痩せを同時にかなえる1日5分ストレッチ 

 

疲れが溜まると、腰が重く感じられませんか?マッサージなどでほぐすのも、1つの方法ですが、自力でストレッチをオススメします。なぜなら、いつでもどこでも簡単にほぐせて、しかもお腹痩せにも効果があるから。やらないなんてもったいない!今回も簡単なストレッチをご紹介しているので、一日5分を習慣にしてみませんか?


自力で治す! ストレッチを習慣にしましょう。体が冷えたり、ずっと同じ姿勢を続けていたりすると、腰が重く感じられ、腰痛予備軍が増えてきます。「まだ大丈夫」と思い何もケアをしないでいると、ある日突然激痛を伴うギックリ腰になる可能性も。

腰痛解消&お腹痩せストレッチ2

このストレッチは背骨を柔らかく伸ばすのに最適な動きです。また、骨盤周辺を動かすことにより、下半身のむくみや疲れにも効果があります。お腹痩せのポイントとしては、背中を丸める時に、お臍から引き上げ、みぞおち(胸下)から恥骨までの腹直筋を丸めて腹筋力をつけて行くことを意識しましょう。

1.両手は肩幅に広げ、腰の真下に膝をつき、つま先を立て、四つん這いになりましょう。

2.息を吸いながら、目線を天井に引き上げましょう。この時、肩と耳は遠く離すイメージで、首周辺も伸ばしましょう。

3.息を吐きながら、目線をおへそに向け、尾てい骨から首の後ろまで丸めましょう。この動きを8回繰り返しましょう。

 

タグ :       

ストレッチ・マッサージ

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ