股関節 股関節 柔軟性に関係する筋肉 腸腰筋 大腰筋 小腰筋 梨状筋、内転筋 硬い人でも やりやすい トレーニング 内転筋ストレッチ 壁を使って 内転筋ストレッチ ハムストリング ストレッチ 

桃子のつぶやき

効果的な股関節ストレッチのエクササイズ方法は!!

読了までの目安時間:約 2分

最も効果的な股関節ストレッチの方法

 

今日は、股関節ストレッチを紹介します。股関節の柔軟性に関係する筋肉は、腸腰筋、大腰筋、小腰筋、梨状筋、内転筋などですので、これらの筋肉を複合的にストレッチする効果的な方法です。段階別に分けていますので、ぜひチャレンジしてください。

 

股関節が硬い人でもやりやすいトレーニングの方法を紹介します!

 

股関節が硬い人でもやりやすいトレーニング

●内転筋ストレッチ (エクササイズ方法)

・大きく足を横に開いて、片脚に体重をかけていきます。伸ばした脚の内側がストレッチされる感覚を意識してください。
・足のつま先は両方とも前です。30秒たったら逆の足も行います。

壁を使っての内転筋ストレッチ

 

●壁に手・内転筋ストレッチ (エクササイズ方法)

・壁に手を当てて押します。その状態から片脚を上げて平行に内外に動かしストレッチします。股関節からももの内外に効くように10回ずつ行ってください。
・ヒザだけで回すのではなく脚全体を大きく内外に動かします。

●ハムストリングのストレッチ (エクササイズ方法)

・片脚を伸ばして、もう片脚は上に伸ばして折り曲げます。もも裏を両手で押さえながら上にあげます。30秒がんばってみてください。
・足はそれぞれ直角を意識してください。

 

タグ :    

ストレッチ・マッサージ

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ