骨盤の歪みを矯正する方法 トレーニング やり方 3分骨盤矯正寝ながらストレッチのやり方

桃子のつぶやき

寝ながらストレッチで骨盤筋を伸ばす(縮める)方法は?腰痛のある方!

読了までの目安時間:約 2分

骨盤の歪みの原因・改善法とは?

こんにちは!私は最近は骨盤矯正ストレッチをユーチューブ動画を見ながらしています。腰痛があるので骨盤矯正ストレッチをしています。効き目はじんわりと効いていますので、効果はありますね!ストレッチを続けていたら4キロも痩せました。骨盤筋が伸びたり縮んだりして、骨盤を引っ張るから、骨盤が歪むそうです。

ストレッチして骨盤筋をほぐして→伸ばして→動かして→鍛えれば、骨盤は矯正できると思います。そして、今回ご紹介するのは、寝ながらストレッチで骨盤筋を伸ばす(縮める)方法です。

骨盤の歪みを矯正する方法、トレーニングのやり方と効果

無理をしないで、ストレッチを行いましょう。

3分骨盤矯正寝ながらストレッチのやり方

座っている時間が長いし、足が冷え・むくみやすいという方は、3分骨盤矯正寝ながらストレッチで、骨盤にくっつく股関節(腸腰筋・太ももの筋肉)を伸び縮みさせましょう。以下の3つのストレッチをご紹介します。

お尻ストレッチ

①仰向けになり、両膝を立て、右外くるぶしを左太ももに引っ掛ける

②両手で左膝を掴み、右お尻が伸びるのを感じながらキープする

股関節ストレッチ

①仰向けになり、足を持ち上げ、足の外側から小指の下をつかむ
②→腕の重みで股を開き、股関節(内もも)がジワ〜伸びるのを感じる

③腕を膝の内側を通すと、股関節が開きやすい

股関節ムービング

①左右に揺れながら伸ばすと、骨盤を矯正しやすい

股関節Cムービング

①仰向けになり、右膝を抱え、股関節前側をすり潰すように、膝を左右に動かす

②股関節を縮めながら動かすことで、連動する骨盤が矯正される

③左右両方伸ばす

りりトレより引用。

 

タグ :     

ストレッチ・マッサージ

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ