寝ながら 股関節ストレッチ 方法 股関節 顔の歪みにまで 影響する

桃子のつぶやき

寝ながら股関節ストレッチの方法をご紹介します! 股関節は顔の歪みにまでも影響する?

読了までの目安時間:約 2分

股関節ストレッチ 股関節は顔の歪みにまでも

 

股関節が硬いとすぐに詰まりむくみや冷え、セルライトなどになってしまいます。今回は、寝ながら股関節ストレッチの方法をご紹介します。

股関節を柔らかくすると体の老廃物などを流してくれるリンパの流れをストレッチで流してあげると下半身がスッキリしてきます。

股関節から生じた歪みは、骨盤から背骨、首へと広がり、なんと頭蓋骨や顔にまで

影響。顔の左右が非対称になる、瞼がむくむ、などに影響します。

1、寝ながら股関節ストレッチ

誰でも出来る簡単ストレッチです。寝ながら転がっている時にお試しください。

  1. 仰向けに寝転び右足を床と平行になるように曲げる。
  2. 右足を円を描くように大きく回す。(外回り、内回り各3回しずつ。左足も同様に行う。
  3. 左右回し終わったら両膝を揃えて膝裏が90度になるように曲げる。
  4. 肩が浮かないよう左右に倒す。×10回 (膝が離れないように気をつける)

 

開脚して前屈などの柔軟体操、空気いすでキープするなど、空いた時間にできる簡単ストレッチでも股関節を柔らかくすることはできますよ。

 

タグ :     

ストレッチ・マッサージ

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ