尿漏れ 予防体操 効果的 骨盤底筋 トレーニング ヒップリフト

桃子のつぶやき

尿漏れ予防体操に!!最も効果的な骨盤底筋トレーニング2

読了までの目安時間:約 3分

ウエストスッキリで喜ぶ女性

人に言えない恥ずかしいトラブル。尿漏れトラブルを抱えているあなた。もしかしたら骨盤底筋の動きが弱まっているかもしれません。骨盤底筋は骨盤の一番底にあってハンモックのように骨盤や内臓を支えている筋肉です。この骨盤底筋を鍛えると「尿漏れ」が改善するだけでなく、姿勢改善やウエストサイズ減も実現するという嬉しい効果があります。ここではラクに続けられる効果的な骨盤底筋トレーニングを紹介します。

 

ヒップリフト

 

ヒップリフトは、仰向けの状態からおしりを上げて行います。仰向けトレーニングより少し強度が強いのでぜひ挑戦してみてください。

エクササイズ方法:

仰向け寝になり、足の裏を床につけ、肩幅に開いて膝を曲げます。床からおしりを浮かせて膝の頭から鎖骨まで一直線になるようにします。
この時、肩甲骨の下あたりまでが床から離れる状態にしましょう。この姿勢をキープしながら息を吸っていきます。吸いながら肛門と膣(睾丸)を引き上げるような感覚で引き上げます。締めたままの状態で5秒くらいかけて息をゆっくり吐き、息を吐ききったら力を抜いておしりを床に戻しリラックスします。これを5回行います。

ポイントは腰を反りすぎないようにお腹を締めて姿勢を維持することです

 

大きな効果が得られる最新の方法

さらに骨盤底筋トレーニングの効果が向上します。前項では、ケーゲル体操により、骨盤底筋の場所とその動きのイメージが大切であることをお話ししました。

しかし、骨盤底筋の位置や動きは実際にはわかりにくいものです。「この場所であってるかな?」「この感覚で正解?」と疑問に思いませんでしたか。

その場合、おしっこを我慢する感覚をイメージして引き上げてみると、骨盤底筋を引き上げやすくなるかもしれません。

 

タグ :        

ストレッチ・マッサージ

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ