タオル  股関節ストレッチ 仰向け 一本足 ポーズ 股関節 まわり 筋肉 伸ばす

桃子のつぶやき

股関節ストレッチ 仰向け一本足のポーズで、股関節まわりの筋肉を伸ばす!

読了までの目安時間:約 2分

腰痛・骨盤のゆがみも解消!股関節ストレッチ
デスクワークや満員電車など、同じ姿勢を長時間続けたり、不自然な姿勢で体にストレスをかける機会の多い私達は、痛みやゆがみがあっても少しもおかしくありません。

そこでカギになるのは、股関節です。股関節の周りには、片側だけで27種類もの筋肉が覆っています。


これらの筋肉が十分柔らかく弾力があれば、骨盤周りや腰への負担も減り、痛みやひきつれがなくなっていくのです。複雑に絡み緊張した股関節の筋肉を伸ばし、バランスを整えるストレッチをご紹介します。

 

仰向け一本足のポーズで、股関節まわりの筋肉を伸ばす

1.仰向けになり、右脚を伸ばして持ち上げて、つま先にフェイスタオルをかけて両手で持ちます。

2.息を吐きながら、腕の重みを利用して少し引き寄せ、脚の裏側のストレッチをします。
3.深呼吸を5回繰り返します。

4.次に、右手でタオルを持ち、息を吐きながら右外側へゆっくりと倒していきます。

左肩・背中・腰・お尻が、浮いて床から離れることのないようにしましょう。

右足は、床に着けずに浮かせておきましょう。

内ももの付け根のストレッチ感を感じながら、深呼吸を5回繰り返します。

5.息を吸いながら中央に戻します。

6.今度は、右脚に掛けたフェイスタオルを左手で持ち、息を吐きながら左側へ足だけ倒します。

右肩・背中・腰・お尻が、浮いて床から離れないよう気をつけましょう。

7.深呼吸を5回繰り返し、息を吸いながら中央に戻します。
8.ここまでを、反対足でも同様に行います。

 

タグ :     

ストレッチ・マッサージ ストレッチ・マッサージ 股関節

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ