肩こり ストレッチ 肩の可動域をチェック しゃがむだけ ストレッチ

桃子のつぶやき

肩こりストレッチ、肩の可動域をチェック!

読了までの目安時間:約 2分

肩こりストレッチ、肩の可動域をチェックする!!

肩こりを感じていてストレッチをしてみたいけど、どんなストレッチをすればいいのかイマイチわからない方に、まずは自身の体をチェックするストレッチをオススメします。自分の体はどのくらい硬いのか?肩の可動域を調べるためのストレッチをやってみましょう。

肩関節の可動域ストレッチ~肩関節の可動域をチェック!痛みは?体の状態は?よく観察しながら行ないましょう。


肩こりを解消するために、まずは自分の体の上体を知るストレッチをおこないました。ときどきこのストレッチをすることで、自分の体が良くなっているのか悪くなっているのか?ひとつの基準ができました。

しゃがむだけストレッチ

肩、腰、足首とまとめて可動域がチェックできるストレッチ!

しゃがむだけと一見簡単そうに思えますが、運動不足や体が硬い人にはなかなかハードルの高いストレッチになります。
姿勢
①足を合わせて立ち、しゃがんでいきます。手は前に組んでバランスを取ってください。

②かかとは浮かせないようにし、ヒザも閉じてください。
※20秒キープできるかやってみましょう。20秒x3セット行ないます。うまくできない人は椅子につかまるなどして、しゃがんだ姿勢をキープしてください。何秒キープできましたか?まったくできなかった?10秒?20秒できた?
※できなかった人は徐々にキープする時間が長くなるようにしましょう。関節の可動域云々の前に肥満の人にはキツイですね。後ろに倒れないようにバランスをとるために、前に組んだ腕を必死に前方に伸ばすことになります。これが肩のストレッチに素晴らしく効きますね。

 

 

タグ :      

ストレッチ・マッサージ

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ