背中 ストレッチ 簡単 効果的 ストレッチ 肩甲骨 抱え込み ストレッチ

桃子のつぶやき

背中のストレッチ~最も簡単で効果的なストレッチ~2

読了までの目安時間:約 2分

慢性的に起こる背中のコリを解消するには、原因からの見直しが必要です。

背中が気になるときはもちろん、予防や再発防止のために背中ストレッチと原因解消法を1週間おこなってみてください。

 

簡単で効果的な部位別背中ストレッチ

 

1、肩甲骨の動きを良くする抱え込みストレッチ

背中から肩のあたりまでが気になる方は肩甲骨をストレッチでほぐしていきましょう。

エクササイズ方法:①椅子に座った状態で軽く片脚の膝頭を抱えるようにして持ち、軽く背中を丸めて抱えている脚が床につくかつかないかの高さになるように調節しましょう。

②全身はなるべく脱力した状態で20秒キープ。終了後抱える脚を入れ替えましょう。両足1セットを3セット行いましょう。

 

2、背中の下部と腰をほぐすストレッチ

背中の下部と腰を伸ばすストレッチです。ゆっくり動かしましょう。

①リラックスした状態で仰向けで横になります。肩が床から離れないようにふれた状態で膝が顔の前にくるように脚を上げていきましょう。

②柔軟性がなく、姿勢をとるのが厳しい方は、つま先が床につくまで下げてしまうと首に負担がかかるので、もしつま先が床につくときにストレッチ以外の負荷を感じたらつま先をつけずに行いましょう。首に気を付けながら背中を伸ばしていきましょう。自然な呼吸でカラダに無理な力を入れないようにして20~40秒を目安に行いましょう

 

タグ :     

ストレッチ・マッサージ

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ