背中中心 ストレッチ 背中と肩を伸ばす 背中の横側とわき腹を伸ばす 背中・肩・腕を伸ばすストレッチ

桃子のつぶやき

背中を中心としたストレッチ 【背中と肩を伸ばす・背中の横側とわき腹を伸ばす・背中・肩・腕を伸ばすストレッチ】

読了までの目安時間:約 3分

 

背中を中心としたストレッチ

背中の筋肉を伸ばして緊張をほぐし、柔軟性を高めるストレッチ法を紹介します。各ポーズをとったら、ゆっくり深呼吸しながら10秒前後その姿勢を維持するよう心がけてください。

背中と肩を伸ばすストレッチ

1、両腕をあげ、片腕のひじを曲げます。
2、もう片方の手でひじをつかみ、横にひっぱります。余裕があればひじを下に押しこむようにします。3、続けてもう片方の腕も行います。

※ポイントは背筋を伸ばし、顔を上げた状態で行うことです。できるだけ顔を上げて前を向いた状態で行うほど効果的です。

◆背中の横側とわき腹を伸ばすストレッチ

  1. 両腕をまっすぐ上にあげ、両手を組みます。
  2. 息を吐きながら上半身をゆっくり横に倒します。片方の手でもう片方の手首をつかんで軽くひっぱってあげましょう。息を吸いながらまっすぐの体勢に戻り、逆方向も行います。※イスに座った状態で行なうこともできます

◆背中の上部(肩甲骨の内側)を伸ばすストレッチ

※腰よりも背中を丸めることを意識してください。

      1. 両腕を前に突き出して両手を組みます。
      2. 下を見るように頭を下げ、同時に背中を丸めます。
      3. 背中の上部が左右に引っ張られているのを感じながら姿勢を維持します。
        ※イスに座ったり、あぐらをかいた状態で行なってもかまいません。

◆背中・肩・腕を伸ばすストレッチ

        1. 両腕を後ろに回し、手を組みます。
        2. 組んだ腕をゆっくり上に引き上げます。

注意

      1. ぎっくり腰のような、急で激しい痛みが見られる場合には行ってはいけません
      2. 体が沈み込むような柔らかい布団やマットの上では行わず、平らなところで行いましょう
      3. ゆっくりとした動作で行いましょう。必要以上に力んだり反動をつけてはいけません

 

タグ :   

ストレッチ・マッサージ 背中ストレッチ

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ