脚の裏 伸ばす ストレッチ タオル 使って ストレッチ

桃子のつぶやき

脚の裏を伸ばすストレッチ~『タオルを使って』

読了までの目安時間:約 2分

タオルを使ってストレッチ

 

●体の固い人は、誰でもできるストレッチポーズでも、手が届かないで、頭が上がってしまったり、思うように出来ずに、一人で恥ずかしい気持ちになってしまう時はありませんか?そんな時は、タオルを使うと気持ちよく、肩や頭にも負担をかけずに足を伸ばせることができますよ。

●気持ちよくストレッチをして、体を毎日伸ばしてあげると、体は柔らかくなってきます。

今回は疲れづらくなる簡単タオルストレッチ3つをご紹介するので、ぜひやってみてくださいね。

 

脚の裏を伸ばすストレッチ

椅子に座り続ける生活をしている人は、膝の裏が固くなり、姿勢も硬くなりがちですね。まずは、膝の裏を伸ばして、美しい脚に近づけてみましょう?疲れやすい人、腰痛持ちの人にもこの簡単タオルストレッチはいいですよ。

1、タオルを使った場合の脚のストレッチ

①まず、仰向けになり、右脚の膝を曲げます。
②左脚のももの裏にタオルを引っ掛けて、身体のほうに引っ張ります。かかとを押すのが一番簡単かと思います。これを右脚のももの裏にもタオルを引っ掛けて、ストレッチします。

 

※ただ、体の法則には漸進性というのがあって、ゆるい感じでいつまでも行っていると、体が慣れてしまって、それ以上柔らかくなりません。慣れてきたら、少しずつ、痛いけど気持ちいい、そして同じストレッチポーズを何分かとりつづけることで、体が少しづつ柔らかくなっていきますよ。すぐに体は柔らかくなるわけではなく、毎日の習慣づけが大事です。

 

タグ :    

ストレッチ・マッサージ

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ