NHK  ガッテン 腰痛+しびれ ある時 運動法 前傾姿勢での運動 おへそ引っ込め体操

桃子のつぶやき

腰痛+「しびれ」がある時の運動法は?NHK ガッテンで紹介!

読了までの目安時間:約 4分

 

腰痛+「しびれ」がある時の運動法は?

 

腰痛解消法として
1. 姿勢を正してウオーキングを行い2. 痛みの変化を日記に記録する方法がありますが、今日は軽い運動による腰痛改善方法の紹介です。

 

 

私も仕事を辞めてから、腰から足首の痛みが続いて、大変な目にあいました。

一人で子供を育ててきたので、働きづくめでした。遊ぶ時間などはありませんでした。

ほとんど、立ち仕事でしたので、そういう仕事環境もあるのかなぁ?

「腰痛&手の痛みに新技 ついに劇的回復!」

 

こうした軽い運動による腰痛改善効果は世界中で注目されており、「血行促進」や「ストレス解消」などの影響で痛みが徐々に和らいでいくものと考えられています。腰痛のタイプによっては運動のやり方に工夫が必要な場合もあります。

その一つが、全国に350万人の潜在患者がいると言われる「腰部脊柱管狭さく症」です。これは、背骨の中を通る「脊柱管」が老化などで狭くなることで神経や血管が圧迫され、「腰の痛み」や「しびれ」が引き起こされる病気です。症状が進むと、しびれ感から歩くのが困難になるケースもあります。このタイプの場合、いわゆる「良い姿勢」や、そり腰になると、脊柱管の圧迫が強まってしまい症状の悪化につながる可能性もあります。そこで、整形外科などでは。

 

「しびれを伴う腰痛」に効果的な運動は?

 

腰痛+「しびれ」の症状が出る「腰部脊柱管狭さく症」などでは、運動時に「前傾姿勢」をとると良いとされています。「腰部脊柱管狭さく症」の運動療法として前傾姿勢での運動を勧めています。具体的には、手押し車や杖(つえ)などを使って前傾姿勢で歩く方法や、自転車に乗る(あるいは押して歩く)などの方法がオススメです。※運動を始める前に、必ず医師の診断を受けてください。

 

私はこれで腰痛が治った!

 

腰が痛い時ってほんとうにつらいですよね・・・私もデスクワークが続いたりすると、腰がなんとも言えず重い感じになる時があります。でもそんな時、以前のガッテンでご紹介した「ある方法」をためしたところ、とても効果があったんです!それは金メダリスト・北島康介選手のトレーニングを応用した「おへそ引っ込め体操」です。(前にも投稿していますので参考にして下さい。)なんと所要時間はたったの30秒!すごくお手軽な方法ですので、仕事のちょっとした合間にぜひ試してみて下さい!

※無理をしてやり過ぎると、かえって腰を痛めたりすることもありますのでご注意ください。

※運動療法を始める前には、必ず医師による診断を受けてからおこなってください。

 

おへそ引っ込め体操

 

 

タグ :     

ストレッチ・マッサージ ストレッチ・マッサージ 腰痛

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ