X脚矯正 ストレッチ あぐら エクササイズ お手軽 ストレッチ

桃子のつぶやき

X脚矯正のストレッチ!お手軽ストレッチ

読了までの目安時間:約 2分

X脚解消!お手軽ストレッチ
X脚には、骨盤のゆがみだったり骨盤の筋肉のこりだったりが関係するため、まず、固まりがちな骨盤まわりを緩めていくために「骨盤まわし」を行っていきましょう。

「骨盤まわし」

1、足を肩幅より若干広めに開いて、腰で8の字を描くイメージで骨盤をゆっくりと回していきます。それを左右8回ずつ行ってみましょう。8の字のイメージで回すのが難しければ、円を描くイメージで腰を動かすだけでも構いません。

2、あぐらをした状態でおじぎをするというエクササイズも、X脚矯正に効果的です。まずあぐらをかいて、そこから上半身を前に倒していきます。手で左右の膝をつかみながらおじぎをしていくと、肩甲骨も開いていきますので、肩甲骨をほぐすことにもつながります。

「骨盤まわし」を実践して:8の字のイメージで腰を回すのが難しかったので、円を描くような感じで腰を動かしました。気持ち良かったです。

X脚のストレッチでの注意点とは

X脚のストレッチをする際にはいくつか注意点があります。ストレッチには動的ストレッチ・静的ストレッチがあります。

●動的ストレッチの場合には反動を利用してストレッチを行っていきます。反動を利用するためにそれによって思わぬケガに発展するおそれもあります。

●静的ストレッチでは、反動に頼らずにストレッチをしていくため、ストレッチ初心者にもおすすめな方法と言えます。ただこのストレッチでも、無理に体を伸ばそうとすると体を痛める元になってしまいますから、気持ちよさが感じられる程度にまで留めておくようにしてください。

 

◆ついストレッチに真剣になると呼吸が止まってしまうこともあります。

◆理想的なストレッチには普段通りのゆったりとした呼吸も欠かせない要素となるので、呼吸の仕方にも注意するといいでしょう。

 

タグ :       

ストレッチ・マッサージ

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ