鍋ダイエット 効果的 方法 野菜たっぷり 鍋ダイエット おすすめ 鍋 トマト鍋 キムチ鍋 水炊き

桃子のつぶやき

【鍋ダイエット】の効果的な方法は野菜たっぷり!鍋ダイエットでおすすめの鍋は!

読了までの目安時間:約 5分

【鍋ダイエット】の効果的な方法は野菜たっぷり!

鍋ダイエットの方法は、なるべくなら三食鍋を食べるというものです。私もキムチ、もつ鍋が大好きで10日に一回は食べていますよ!
しかし、どんな鍋でもよいというわけではありません。できれば摂取カロリーが低い

水炊きのようなあっさりとした鍋がおすすめです。もちろん、鍋を食べるダイエットとはいえ、ふつうの鍋よりも野菜を多く入れて、温かいうちに食べるのが鍋ダイエットの方法です。

 

ゴマダレはNGです。ゴマダレは1杯で約30kcalと高いので、ダイエットの効果を半減させます。おススメの調味料をつけたい場合はポン酢かお鍋に少々のお酢を入れるとさらに鍋ダイエットの効果をあがります。お酢はコレステロールを抑えたり血糖値を抑えることができるので、より鍋ダイエットの効果を高めることができるのです。

一週間続けるとどんな効果が期待できる?

 

  1. 鍋ダイエットの効果は高く、人によっては1週間で4キロものダイエットができる場合があります。
  2. もちろん、鍋ダイエットは体重を落とすだけでなく、野菜を多く食べることによりお通じを良くして、腸内環境を改善させる効果があるのです。ちょうど、1週間で腸内環境を良くすることができます。
  3. また、1週間鍋ダイエットを続けることにより冷え性が改善されることもあります。温かい鍋を食べることにより血行を改善する効果があり、身体の中から暖めることにより冷え性を改善することができるのです。
  4. それに、温かい食材を食べることによって、発汗作用を促します。汗をたくさんかくことにより身体の外に老廃物を排出することもできますし、毒素も排出するため、デトックス効果もあります。

おすすめの鍋は?

 

鍋ダイエットでおすすめの鍋は「トマト鍋」「キムチ鍋」「水炊き」です。

 

  1. トマト鍋の場合はトマトが鍋によって熱せられることによって、身体の中に新陳代謝を高めるリコピンの吸収率を高めることができるため、鍋ダイエットの効果をより効果的にすることができます。鍋ダイエットの中でも特に効果が高いのが「トマト鍋ダイエット」です。なぜ、トマト鍋なのかというと、トマトに含まれる成分が関係しています。
    • トマトは鍋にすることによって熱が加わりその性質が変わります。トマトに多く含まれるリコピンに熱が加わることで、リコピンの吸収率が高まり新陳代謝が向上します。
    • 新陳代謝が向上すると、体内の脂肪を燃焼しやすくなるためダイエット効果が高まります。それに鍋ダイエットの特徴でもある「温かい野菜を多くたべる」ことができるため、より新陳代謝をあげやすくなるのです。
    • トマトには豊富なビタミンも含めているので、より健康的に鍋ダイエットをすることができるのです。
  2. キムチ鍋は辛いキムチをつかうことにより、汗を多くかくことができます。また、水分が多い白菜を多く食べることによって、鍋によって摂取するカロリーを低くさせることができるという、効果があります。
  3. 水炊きですが、油も少なくあっさりとしていて、多くの野菜を食べることができるのが大きな利点です。
  4. 鍋のあとのぞうすいにする際にもカロリーを低く抑えることができるため、全体的に摂取するカロリーを低く抑えることができるメリットがあります。

 

鍋ダイエットのメリット

 

鍋ダイエットは食べながら痩せることができるダイエットのためリバウンドの可能性も低く、続けやすいダイエットです。そのため、多くの方が鍋ダイエットを実践して成功しています。

  • 人によって、体重の減少はそれぞれですが、1年間かけて鍋ダイエットをした方は60キロだった体重が、50キロに減ったという方もいました。食べられた鍋は市販の鍋つゆにたっぷりの野菜と、豆腐、キノコ類を食べていたそうです
  • たった1週間で4キロものダイエットに成功した方もいらっしゃいました。鍋は具材を入れるだけでできるためお手軽に続けられるのが成功のポイントだったようです。
  • 食べるのが好きな方でも満腹感を少ない量で得られるため、ストレスをためにくいというメリットがあるという口コミもありました。

♦鍋はトマトやキムチなどバリエーションも豊富です。特に寒い季節には最高のダイエットかもしれませんね。

 

タグ :      

健康・ダイエット

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ