クレンズダイエット 基本情報 クレンズダイエットによって 得られる効果 ジュース クレンズダイエット 実践方法 始め方 コールドプレスジュース おすすめ レシピ クレンズダイエット 体を内側からキレイに変えて クレンズダイエット  クレンズダイエットとは? 芸能人やモデルも夢中 ジュースクレンズ クレンズダイエット 効果 クレンズダイエット 実践方法 

桃子のつぶやき

クレンズダイエットとは?効果は?ジュースに置き換えるダイエット!月に3日するだけ!

読了までの目安時間:約 9分

 

おはようございます。私は、ここ3年くらいで約10キロ位太りました!太るのは簡単だけど、痩せるのは大変だと思います。私もネットでダイエットを検索しますが、長続きしません。今回もネット検索していたら、クレンズダイエットというのがあり、どんなダイエットなのかを調べてみました。そしたら、以外と簡単なので、このクレンズダイエットをしてみようと思い、昨日から準備期間に入りました。

◆なるべく簡単に食べてジュースクレンズを作っています。ある食物で作りました。レタス、リンゴ、レモン、人参、キュウリ、バナナをミキサーでかき混ぜて、それを飲んでいます。急にしたら身体によくないとあったので、今の3日ほどの準備期間は、軽く食べています。3日間、ジュースクレンズだけ飲み続けるそうです。それを月1します。人により3キロ〜7キロ痩せるそうです。私も12キロは、ダイエットしたいので、頑張ってみます。

 

◆クレンズダイエットとは野菜や果物のジュースを食事代わりに飲むことで消化器官を休ませ、消化に使われていたエネルギーをデトッ クスに利用するダイエットです。クレンズダイエットは、今注目されているダイエット方法です。クレンズダイエットは、どのような事をするのか、またどんな効果があるのかを調べてみました。

 

①クレンズダイエットとは

 

まずクレンズダイエットとは、1日の食事を全てジュースに置き換えるダイエットです。短期間で痩せるということで、モデルさん等が実践していることで話題のダイエットですね。

また、置き換えるジュースは何でもいいわけではありません。野菜や果物を100%使用したジュースを飲むことにより体内をクレンズ(浄化)しながら行うダイエットです。基本的には固形物をとらずに体に良い液体を取り入れ、体内を綺麗にするダイエットの事です。

 

1、 準備期間
クレンズダイエットを行う前に必ず準備期間が必要です。理由は、
◆準備期間を設ける事で効果がより期待出来るようになり、共に体への負担を減らす効果があります。

◆油濃いものやお菓子等は食べないようにしてください。野菜や果物を中心とした食事に切り替えるようにしてください。これを3日間続けましょう!

◆水分もカフェインや砂糖が多く入った物、アルコールはやめて水を飲むようにしましょう!
○今回は3日間の準備期間を設けましょう!

 

2、ジュースクレンズダイエットの実践方法・始め方

 

ここで紹介するのはジュースクレンズについてです。初めての人は、ジュースクレンズが一番で実践しやすいので、このジュースを作ってみましょう。

ジュースクレンズは、自分で作る一番のメリットは好きな果物や野菜を調整し、アレンジがしやすく続けやすいという点にあります。自分でクレンズダイエット用のジュースを作る方法を説明します。
やってみると意外と簡単なのでまずは作ってみましょう。

 

①用意するもの

◆野菜果物水スロージューサー
◆野菜や果物→個人的におすすめなのはキャベツやリンゴ等に、オーソドックスなものをプラスして普段あまり摂れない野菜を摂ることですね。

②作り方

◆野菜や果物をカットしスロージューサーに入れるだけ。とても簡単ですが一手間かかります。

 

3、実施期間

 

①いきなりコールドプレスジュースを飲むことはせずに、起きたらまず白湯や水をゆっくり飲んでください。
②その後コールドプレスジュースを飲むのですが、ジュースだけでなく白湯や水は必ず摂るようにしてください。
③ジュースだけで過ごす事はないようにお願いします。
これを3日間続けてください。

もしこれ以上の期間をやるのであれば、一度3日を体験してからにしてください。

体内を綺麗にする事が主な目的にですので、長期間やる意味はありません。逆に体を壊したら大変です。最初は1日でも大丈夫、効果は十分です。その場合でも準備期間や回復期間は必ず3日間やる時と同じくらい設けてください。

 

4、復食期間

準備期間と以上に大事なのが復食期間です。
◆クレンズダイエットと言うと分かりづらいですが、断食をしている事とほぼ同義となります。
◆終わったからと言って急にいつも通りの食事に戻すと内臓に大きな負担がかかってしまい体調不良に陥る場合があります。
◆必ず回復期間を設けるようにしましょう。この回復期間は同じく3日でも良いのですが、1週間くらいかけてあまり急がずにゆっくり元通りの食生活に戻しましょう。

○最初は重湯や重湯に近いおかゆから始めて、徐々にうどんや雑炊といった物に変えていきます。
○普段の作り方でなくいつもよりも柔らかく作りましょう。3日目くらいからうどん等を始めて、少しずつ固形物を増やしていきます。
○気をつけてほしいのが油ものを摂らない事です。またお肉も1週間は我慢してください。
○野菜を摂る時も良く煮込んだり、柔らかく食べやすくしてからお願いします。

 

5、ジュースはいつ飲む?飲むタイミング

大まかなやり方は分かっていただけたと思いますが、ここからは細かい部分に移ります。

まずジュースを飲むタイミングなのですが、いつでも大丈夫です。

大体のダイエットは食事のタイミングを細かく管理している場合が多いのですが、クレンズダイエットはそう言ったものがありません。
◆好きな時に好きな回数ジュースを飲むことが出来ます。基本は食事のタイミングに置き換えることですが、それ以外にも普通に飲んでいただいて大丈夫です。
◆ただし、野菜や果物を使ったジュースと水や白湯だけで過ごしてください。

 

6、ジュースクレンズとは?作り方は?

 

ジュースクレンズとは、クレンズダイエットの中で一番有名なダイエット&デトックスの方法です。食事を野菜や果物で作ったジュースに置き換え、固形物をとらないというのがジュースダイエットです。クレンズダイエットジュースは、3〜5日間、食事を全てこのジュースに置き換え、7kg減量した人もいます。クレンズダイエットです!

 

レシピ①。ジュースクレンズでダイエット
材料 (1)人参100g、レモン1/2個、キャベツ100g、セロリ1/2本、リンゴ1/4個、水200ml、氷200g

材料を全てミキサーに入れて、混ぜる!!

※コツ・ポイント
お腹が空いたら、何杯でも飲んで良いそうです。ダイエット期間中は水を多く摂り、夜はコーヒースプン2杯分のオリーブオイルを飲むといいです。

※このレシピの生い立ち→ホンマでっかで紹介されていました。

 

レシピ②。ジュースクレンズでダイエット

ジュースクレンズ用です。糖質が少ないので夕飯の代わりとして。

材料 (4人分)

小松菜 1袋、人参 1本、りんご 1個、しょうが 5cm分 水 200cc(適量)

切ってジューサーで混ぜます
ダイエットがしたくて、夕飯にクレンズジュースも、自宅で作れば◎。

 

7、注意事項

 

◆上記がジュースクレンズの自分でジュースを作るやり方になります。手軽に始める事が出来ます。

◆気をつけていただきたいのが極端な方法を実践しない事です。一度もやったことがない方は1日から少しずつ試してみてください。そして大事な事ですが、短期間で何度も繰り返さないでください。

◆このダイエットは繰り返し行う事で太りにくい体を作れますが、短期間で何度もやると体を壊します。最低でも1~2ヶ月は期間を開けてから実践してください。

◆お茶やコーヒー等カフェインを含むものや、砂糖・炭酸・アルコールを含む飲料は飲まないようにお願いします。

 

8、他のクレンズダイエットは!

 

他のクレンズダイエットにスープクレンズやマスタークレンズダイエットがあり、
◆スープクレンズはジュースクレンズに効果は及びませんが温かいものを摂れるので冬にはいいでしょう。

◆マスタークレンズダイエットは準備期間含め他のクレンズダイエットに比べて長いのでちょっと敷居が高いかもしれません。

 

 

 

タグ :            

健康・ダイエット

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ