下痢 解決 小腸 分解 吸収をしにくい糖  含んだ食品  胆汁による 下痢 感染症 食あたり NHK ためしてガッテン 

桃子のつぶやき

下痢解決~ユルいおなかの新犯人!~

読了までの目安時間:約 4分

お早うございます。今日はとても良い天気に、なりました。今日は朝からですが、下痢のお話です。私も、たまに下痢をすることがあります。「昨日の食べたものが、悪かったのかなぁ?」「牛乳の飲みすぎかなぁ?」とか、色々と考えますが、原因が思い当たらないうちに、下痢が治まるので、あまり,気にしないまま、やり過ごしてしまいます。今日は、NHKの「ためしてガッテン」で、紹介していた、下痢の解決法です。

 

下痢解決~ユルいおなかの新犯人!~

 

月3回以上 原因の分からない下痢をする人
■医師から下痢型の過敏性腸症候群と診断を受けている人は、下記の食品の摂取を見直すことで症状が緩和する。

※下記の食品群は、どれも栄養として、体に重要なものばかりです。多くの人にとっては食べても問題は起こりませんので、これまで通りに召し上がって下さい
※下痢に悩む人は、下記の食品のうち、少し減らしてみることが推奨されています。

 

小腸が分解 吸収をしにくい糖を含んだ食品とは

① 乳糖を含んだ食品
牛乳、チーズ、ヨーグルト などの乳製品(乳糖を除去したものを除く)

② 果糖や、糖が集まってできた甘い物質
マンゴー、梨、洋梨、リンゴ、ブドウ、サクランボ、桃、スイカ など  人工甘味料を含んだおかし など

③ フルクタンの仲間
小麦など麦の仲間  ネギ、タマネギ、ニンニク、ブロッコリー、マッシュルーム、アスパラガス、大豆 など

 

腸を刺激しにくい食事の仕方

■一度に多くの量を食べない
分解が苦手な糖を一度に多く食べてしまうと、小腸の分解する力を越えてしまい大腸に多く流れこんでしまいます。
少しずつ分けて食べる事で、小腸は時間をかけて分解することができるようになります。

■消化のいい食品と合わせて食べる
消化のいい食品と合わせて食べる事で、小腸を時間をかけて通過するようになります。白米や、豆腐や醤油など大豆を加工した食品は下痢を誘発しにくいとして推奨しています

 

胆汁による下痢について

何らかの理由でこの胆汁が大腸にまで流れこむと下剤と同様の作用をしてしまい、下痢を起こしてしまいます。

胆汁が大腸に流れこむのは

感染症や食あたりによる炎症を繰り返したことで、小腸の機能が落ちている
盲腸の手術などで、過去に小腸を切っている

などの理由で小腸の胆汁を吸収する機能が低下していることが考えられます。胆汁による下痢は、一般的な下痢止めの効果がなかなか得られない事が知られています。

胆汁による下痢の対策

■朝ご飯のタイミングを変える
朝ご飯のタイミングを変えることで、下痢をするタイミングをある程度コントロールできると考えられています。トイレの無い場所に行く前には食事を控えたりすることで、突然の下痢のリスクを減らすことができます。

■朝ご飯を軽めにする
朝ご飯の量を少なめにすることで、出てしまう胆汁の量を減らし 大腸にかかる刺激を少なくすることができると考えられています。

 

 

タグ :       

健康・ダイエット

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ