健康 冷え性 冷え改善 簡単リラックス法 やり方  NHK ためしてガッテン 交感神経 緩めよう 太もも 手を置く

桃子のつぶやき

健康のページ~冷え改善の簡単リラックス法やり方~交感神経を緩めよう!1

読了までの目安時間:約 4分

 

オススメの冷え改善法

 

交感神経を緩める

交感神経を緩めるというのは、冷え性改善の最重要ポイントでした。実は冷え性の方は、交感神経が緊張して血管が収縮してしまっているそうです。手足の冷えはこれにより血流が少なくなって冷えているそうです。

 

交感神経の緊張の原因は何か?
原因の一つがストレスです。ストレスが解消されたら冷え性も改善されるといいます。といってもストレスを解消するのはなかなか難しいものです。そこで、交感神経の緊張度を専用の機械で計りながら、呼吸をしながらリラックスします。機械を見ることでどんな呼吸をしたらリラックスできるかが分かり、機械を見ながら徐々にリラックスできます。これにより交感神経が緩められ冷え性が改善されるというものです。つまり、自分でリラックスを実感できれば交感神経を緩めることができるということです。機械がなくても簡単にできる方法があります。

 

 

 

冷え改善の簡単リラックス法 やり方

簡単リラックス法です。太ももに手を置くと太ももは温度が高いので手のひらが温かいと感じます。手が温かいことでリラックスを生みます。これにより交感神経が緩み手足が温まるということです。
(1) 背筋を伸ばして椅子に腰に座り、楽な姿勢をとる
(2) 手を太ももにのせて、目を閉じる
(3) 次の言葉を、心の中で繰り返し唱える
 「気持ちが落ち着いている」
 「両腕が重たい」
 「両足が重たい」
 「両腕が温かい」
 「両足が温かい」
1回5分、1日3回行う

これにより手足の冷え性が改善が期待できます。

 

たんぱく質(アミノ酸)を摂る

冷え性改善にたんぱく質(アミノ酸)を摂るというものです。アミノ酸は手術中の患者さんの体温を上げるために使われるそうです。オススメは、朝食に卵を入れたみそ汁です。
みそ汁の大豆たんぱく質と卵のたんぱく質が摂れます。実はたんぱく質は炭水化物の5倍、脂肪の8倍の熱を生むんだそうです。たんぱく質豊富な食事をすると体が温まり冷え性が改善されるということです。

 

お風呂に10分間入る

自分がいい湯だなと思う温度で10分間肩までしっかりお風呂に入れば冷え性は改善されるといいます。
お風呂で体が芯まで温まると全身から血管を広げる物質が出て、手足の血管周りに新しい血管が生まれる効果が期待できるといいます。これにより冷え性が改善されるということです。

首を温める

冷え性改善には首を温めることも有効だといいます。子牛は首周りを保温します。これは体が冷えやすいためで、首を温めることでかぜや肺炎を防ぐことができます。実は人でも首を温めると手足が温まる効果があることがわかっています。
NHKためしてガッテンより

 

タグ :          

健康・ダイエット

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ