愛媛県 初詣 スポット 2016年 愛媛縣護國神社  愛媛県 松山市 和霊神社 宇和島市 大山祇神社 今治市 

桃子のつぶやき

愛媛県の初詣スポット2016年~家族と初ご祈念して1年のスタートしましょう~

読了までの目安時間:約 5分

初詣スポット愛媛縣護國神社 愛媛県松山市

俳人・正岡子規を奉斎

1899(明治32)年に「私祭招魂社」として創建され、1939(昭和14)年に現在地に遷座し社号も現在のものに改称。1945(昭和20)年に戦災により焼失するが、1951(昭和26)年から造営に着手し、1955(昭和30)年に現在の社殿が竣工。愛媛県出身の英霊や公務殉職者、俳人の正岡子規が奉斎されているほか、万葉集で詠まれた植物を見る事ができる「愛媛万葉苑」が隣接し、1年を通して多くの参拝者が訪れている。

 

初詣DATA
<御利益>家内安全・商売繁昌・諸願成就

<例年の人出>18万人

<備考>護国の英霊や愛媛の産業文化に功績のあった人を祀った神社で、市内で最も多くの人が参拝に訪れる。例年、大晦日から正月三が日の期間中に交通規制がある。駐車場や周辺道路など大変混雑するので公共交通機関の利用を勧めている。

 

愛媛縣護國神社DATA
【住所】愛媛県松山市御幸1-476

【交通アクセス】【電車】JR松山駅から市内電車環状線「赤十字病院前駅」下車徒歩約10分、JR松山駅からバス「護國神社前」下車徒歩すぐ

【車】松山道松山ICから約20分、松山市内中心部から約10分

【駐車場】○ 100台

【問い合わせ】089-925-2353 護國神社(社務所

※年末年始期間の交通機関や駐車場の営業は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認ください。

 

 

 

初詣スポット和霊神社 愛媛県宇和島市
非業の死を遂げた武士の霊を祀る

石造りの大鳥居が空に向かってそびえ立ち、四国でも指折りの大社といわれる荘厳な社殿。祭神である山家清兵衛は、伊達秀宗の元で産業の拡充、民政の安定に手腕を発揮したが、1620(元和6)年、凶刃に倒れる。以来、事件に関与した者が海難や落雷で変死したため、清兵衛の怨霊だと恐れられ、その霊を祀ったことにはじまるという。漁業を中心として広く産業の神として中四国で崇められている。

 

初詣DATA
<御利益>家内安全・商売繁盛

<例年の人出>約7万人

 

和霊神社DATA
【住所】愛媛県宇和島市和霊町1451

【交通アクセス】【電車】JR宇和島駅から徒歩約8分 【車】宇和島道宇和島朝日ICから約5分

【駐車場】○ 60台

【問い合わせ】0895-22-0197 和霊神社

※年末年始期間の交通機関や駐車場の営業は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認ください。
※イベントの開催情報や施設の営業状況・営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前に主催者にお問い合わせください。

 

初詣スポット大山祇神社 愛媛県今治市

有名武将たちの武具が一堂に集まる

瀬戸内海の大三島に鎮座する神社で、全国各地にある1万社あまりの山祇神社、三島神社の総本社となる。山の神・海の神としても武将からの崇敬が篤かったため、現在では国宝や重要文化財に指定されている、武具類が多数奉納されている。敷地内にある宝物館には国宝8点、重要文化財400点以上を収蔵・展示(入場料1000円)。

初詣DATA

<御利益>
諸願全般・日本有数のパワースポット

大山祇神社DATA

【住所】愛媛県今治市大三島町宮浦3327

【交通アクセス】【車】瀬戸内しまなみ海道大三島ICから約10分

【問い合わせ】0897-82-0032 大山祇神社 0897-82-0002 道の駅「しまなみの駅御島」

※年末年始期間の交通機関や駐車場の営業は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認ください。

 

 

 

タグ :                

初日の出

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ