神奈川 関東 初日の出 スポット 穴場 真鶴半島 初日の出 混雑 渋滞 時刻 アクセス、駐車場、混雑は!

桃子のつぶやき

神奈川初日の出スポット【真鶴半島】~初日の出時刻は?アクセス、駐車場、混雑は!

読了までの目安時間:約 2分

神奈川初日の出スポット 真鶴半島

 

真鶴町の真鶴半島は、高さ数十mの断崖絶壁に、囲まれている岬です。

県立真鶴半島自然公園の、中心的景勝地として、県内外からの、観光客に広く知られています。海岸線の自然美を堪能でき、半島の先端にそびえる、、初日の出が昇ることで、特に有名です。

真鶴岬「三ツ石」(笠島)の初日の出は、しめ縄のかかる三ツ石のあいだからご来光を拝むことができるため、初日の出の有名スポットで、毎年、関東一円から多くの人々が集まります。無料でおしるこが、ふるまわれるのも、うれしいです。

 


そして、6時50分頃、水平線あるいは雲間から荘厳な姿のご来光が、1年の幕開けに相応しく眩しくその姿を現すと、人々から一斉に歓声が巻き起こります。神々しさに包まれた、荘厳な初日の出を見たい方には、おすすめのスポット!

 

初日の出・アクセス情報

 

<日の出の予定時刻>・6:50分頃
<住所>神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴1175

<駐車場>○ 200台 無料の駐車場がありますが、周辺道路は、大変混雑しますので、車でのお出かけは、要注意です。

<問い合わせ>0465-68-1131 真鶴町 産業観光課 、0465-68-2500 (一社)真鶴町観光協会
<電車でのアクセス>JR真鶴駅から、タクシーで約10分

<車でのアクセス>小田原厚木道路小田原西ICから国道135号経由約36分

 

初日の出の混雑渋滞情報

 

真鶴岬に通じる県道は大晦日の夜遅くから、他県ナンバーの車で渋滞がおき、初日の出を眺められる真鶴岬・番場浦海岸では、夜明け前から、ご来光を拝む人や撮影する人々で大変な混雑となります。

 

タグ :          

初日の出 初日の出 関東

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ