辺戸岬 絶景 初日の出 2016年 沖縄県 国頭村 与論島 沖永良部島

桃子のつぶやき

辺戸岬 初日の出2016年【沖縄本島最北端】の絶景スポット 【国頭村】

読了までの目安時間:約 2分

 辺戸岬(へドミサキ)の絶景な初日の出 2016年 【沖縄県】国頭村

こんにちわ。澄み渡った秋空になってきましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?今日は沖縄県の国頭村の辺戸岬(へドミサキ)の初日の出を、ご紹介します。
沖縄本島の最北端、辺戸岬は、沖縄の雄大な自然を体感する景勝地です。地元の人気写真家が紹介しています。北に向かって突き出している 辺戸岬(へどみさき)は沖縄本島にある最北端の岬です。
太平洋と東シナ海がぶつかる沖合からの荒波が、隆起したサンゴ礁の断崖絶壁に打ち付ける様はとてもダイナミックです、沖縄の自然のパワーを感じさせてくれる。天気のよい日には、約22キロ離れた鹿児島県の与論島や沖永良部島を水平線上に望むこともできます。

 

アクセスDATA

◆所在地 沖縄県国頭村辺戸地先

◆問合先 国頭村役場企画商工観光課

◆交通(電車)那覇空港から111番高速バス105分、名護バスターミナル、67番辺土名線へ乗継ぎ、バス停:辺土名下車、村営バスに乗換、バス停:辺戸岬→徒歩1分
◆那覇空港からは沖縄自動車道(高速と一般道を利用して、車で約2時間30分のロングドライブとなる

◆交通(車)沖縄道許田ICから国道58号経由で57km80分
渋滞情報" width="72" height="19" />

◆駐車場 あり。56台/無料

 

タグ :        

初日の出

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ