2016年 9月 シルバーウィーク 連休期間は シルバーウィーク 温泉 旅行 2016年 下呂温泉/岐阜県 登別温泉/北海道 草津温泉/群馬県 湯布院温泉/大分県 鬼怒川温泉/栃木県 

桃子のつぶやき

2016年9月シルバーウィークの連休は?シルバーウィークの温泉旅行は!

読了までの目安時間:約 3分

2016年9月シルバーウィークの連休は?

 

 

敬老の日が第三月曜日の19日、 秋分の日が22日と離れているので、最大3連休となります。17日、18日、19日ですね。暦どうりだと、2016年にはゴールデンウィークに匹敵するだけの休みはありません。2016年9月の祝日は3連休(敬老の日)と飛び石連休(秋分の日)。もちろん会社によっては、上手くお休みを取れれば最大9連休!短い連休でも大型連休でも、秋の旅行を楽しめる温泉旅行を満載します!

『温泉旅行』あなたの目的にピッタリの温泉は!

 

シルバーウィークは、日本を代表する名湯を堪能しましょう!

日本には3000以上もの温泉地があると言われています。ここでご紹介するのは、すぐれた泉質であるだけでなく、豊かな自然や温泉街ならではの情緒をたっぷり味わえる名湯ばかり。シルバーウィークに出かけてみませんか。

<湯布院温泉/大分県>

豊後富士と呼ばれる由布岳の山麓にひろがり、情緒あふれる街並みが人気の温泉地。湯量が豊富で、多くの旅館が露天風呂を完備しています。また、ギャラリーや美術館も数多く、芸術の秋を満喫するという楽しみも。

<鬼怒川温泉/栃木県>

“東京の奥座敷”とも呼ばれる鬼怒川温泉は、東京からスピーディにアクセスできる好立地。雄大な日光国立公園内の温泉だけに、周囲は自然の癒しに満ちています。舟に乗って渓谷美を鑑賞する鬼怒川のライン下りも人気です。

 

<草津温泉/群馬県>

標高1200mに位置し、豊富な湯量と日本有数の酸性度を誇る泉質の良さが自慢。日本三名泉のひとつ。湯畑を中心に温泉街のおもむきを残しており、浴衣姿での散策や共同浴場の湯めぐりもオツなものです。

 

<登別温泉/北海道>

温泉地の数で日本一を誇る北海道のなかでも人気の高い登別温泉。その秘密は、「温泉のデパート」の異名をとるほどの泉質の多彩さ。また、新千歳空港や札幌からのアクセスの良さも魅力です。

 

<下呂温泉/岐阜県>

日本三名泉のひとつである下呂温泉は、アルカリ性単純温泉という泉質から「美人の湯」と言われ親しまれてきました。飛騨川沿いの噴泉池や3つの共同浴場では、外湯も楽しめます。

 

タグ :       

旅行 シルバーウィーク 旅行

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ