2016 広島県 とうかさん大祭 日程 由来 開催期間 開催時間 アクセス

桃子のつぶやき

【とうかさん大祭広島県】2016の日程、由来、開催期間、開催時間、アクセスは?

読了までの目安時間:約 2分

広島県とうかさん大祭

 

◆「とうかさん」は、ひろしまを代表する夏祭りです。広島三大祭りのひとつ「とうかさん大祭」は、圓隆寺に祀られている「稲荷(とうか)大明神」の祭礼で、稲荷大明神を「いなり」と唱えず、音読みで「とうか」と呼んだ事が語源。祭りは、毎年6月第1金曜日から始まる土・日曜日の3日間行われ、「とうか大明神」の御神体は1年のうち、この3日間だけ御開帳される。また、「とうかさん」は「浴衣の着始め祭」とも呼ばれ、大祭期間中は多くの浴衣姿の参拝者で賑わいを見せている。

 

 

◆なんで「とうかさん」って名前なの?
御神体の「稲荷大明神」は法華経の守護神で稲荷を「いなり」と呼ばず、音読みで「とうか」とよんでいるため。「とうか大明神」は1619年(元和五年)に圓隆寺が建立されたのと同時に作られたもので、以来、三百九十年以上、「稲荷大明神」は「とうかさん」として親しまれて現在に至っているそうです。

 

◆広島には三大祭りとよばれる祭りがあるんですね!!
1.えびす講(えびす大祭)(11月)
2.住吉神社祭(7月)
3.とうかさん(6月)

とうかさん大祭の開催スポット・イベントデータ

 

◆開催場所  とうかさん圓隆寺

◆開催期間  6/3(金)~5(日)※最終日のみ22:00まで

◆開催時間  12:00~23:00

◆電話  082-241-7420 とうかさん祭禮委員会

◆住所  広島県広島市中区三川町8-12

◆交通アクセス  [公共交通]JR広島駅より市電にて約10分「八丁堀」下車、南へ徒歩5分

 

タグ :       

祭り・イベント 中国 祭り・イベント

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ