博多どんたく港まつり 2016年度 5月3・4日 アクセス 詳細 博多どんたく港まつり前夜祭 博多どんたく演舞台 博多駅前“どんたく”ストリート

桃子のつぶやき

博多どんたく港まつり2016年度の詳細は!!ゴールデンウィークに!

読了までの目安時間:約 4分

「博多どんたく」は、治承3年(1179年)に始まったと記されている「松ばやし」をその起源とするおよそ830年余の伝統行事である。一時中断されたが、戦後の昭和21年5月、「松ばやし」と「どんたく」が8年ぶりに復活。三味線、太鼓などは戦災を免れたところから借り集めて、“博多どんたく”のおはやしを瓦礫の町に響かせながら練り歩いたことが、復興へ大きな勇気を与え、翌年22年には戦後初めてのどんたくを開催した。その後、年に一度の行事として年々盛んになっていった。昭和37年、「どんたく」は、市民総参加の『福岡市民の祭り「博多どんたく港まつり」』となり、現在に至ります。毎年5月3・4日の2日間、老若男女が思い思いの仮装でシャモジを叩いて町を練り歩き、町に作られた舞台、広場で踊りを披露し、町中がどんたく一色で湧き返る。参加どんたく隊のべ約650団体、出場者約3万3千人、見物客約200万人、春のゴールデンウィーク期間中、日本で一番の祭りといわれるようになる。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

基本情報
・名称:博多どんたく 港まつり
・開催時期:毎年5月3日・4日
・会場:福岡市内各所【どんたく広場(パレード)】明治通り(呉服町交差点~福岡市役所)
【博多区演舞台】博多区保健福祉センター駐車場【お祭り本舞台】福岡市役所前広場
・料金:観覧無料
・問い合わせ:092-441-1170 福岡市民の祭り振興会
・公式サイトURL: http://www.dontaku.fukunet.or.jp/
第55回(2016年度)博多どんたく港まつり前夜祭について 前 夜 祭 (主管:RKB)
日 時  5月2日(月)16時30分~20時30分

場 所  福岡国際センター

内 容  翌日からの祭り本番を控え、振興会役員、招待・ゲストどんたく隊、芸能人および来場の市民によって、本年の「博多どんたく」の開催を祝います。

主なプログラム
・第1部/役員・博多松ばやし入場セレモニー、稚児舞の奉上、
・第2部/招待・ゲストどんたく隊演技、歌謡ショー:「由紀さおり・安田祥子」

※要入場整理券(無料)〜(配布日時)4月21日(木)10時~(配布場所)福岡商工会議所、西日本新聞社(パサージュ広場)、RKB毎日放送、ベイサイドプレイス博多港ベイサイドミュージアム
第55回(2016年度)博多駅前“どんたく”ストリートの開設

はかた駅前”どんたく”ストリートの開設(主管:博多まちづくり推進協議会)

日 時  5月3日(火・祝)10時~11時30分  5月4日(水・祝)10時~13時

場 所  はかた駅前通り

内 容  「路上ステージ」となったはかた駅前通りにて、どんたく隊がさまざまなパフォーマンスが展開され、博多駅周辺のにぎわいや都心の回遊性を高めます。
第55回(2016年)博多どんたく演舞台 演 舞 台 (主管:各主催団体)

日 時  5月3日(火・祝)~4日(水・祝)9時20分~22時※各舞台により開設日時が異なります

場 所  市内各所
お祭り本舞台(福岡市庁舎ふれあい広場)、博多駅本舞台(博多駅前広場)、港本舞台、中央ふ頭イベントバース)、博多川水上本舞台(上川端商店街内)、一丁目本舞台(サンセルコ前)など市内各所に約30カ所

内 容  どんたく隊が演技を披露する場所として、市役所、区役所、商店街等に各団体が独自の運営で舞台を設置します。※詳細は現在未定です。決まりしだい当振興会ホームページでお知らせします。

 

タグ :       

ゴールデンウィーク 祭り・イベント 九州 祭り・イベント

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ