九州 まつり 長崎県 まつり 2016 精霊流し 長崎市 開催期間 交通規制 アクセス 駐車場

桃子のつぶやき

【精霊流し】~開催期間、交通規制、アクセス、駐車場は!!【長崎県】

読了までの目安時間:約 3分

精霊流し【長崎県】

 

◆長崎のお盆の伝統行事。毎年8月15日に行われる精霊流しは、盆前に死去した人の故人の家族らが、故人の霊を弔うために手作りの船を造り、極楽浄土へ送り出すという長崎の伝統行事です。各家で造られる船は大小様々。材料は主に竹、板、ワラ。長く突き出した船首(みよし)には家紋や家名、町名が大きく記されます。

 

◆船の飾り付けには故人の思い出の品を積んだり、趣味のものを反映させ飾り付けた手作りの船を造り、故人の霊を弔います。船を曳きながら街中を練り歩き、爆竹や鉦を鳴らしたりしながら流し場まで運びます。8月になると細部の飾り付けにまでこだわった様々な造りかけの船が路上に多く見られるようになります。当日は夕方になると町のあちこちから「チャンコンチャンコン」という鐘の音と「ドーイドーイ」という掛け声や爆竹や鉦の音が鳴り響き、その行列は夜遅くまで続きます。

※市内中心部では交通規制が行われますので、ご注意下さい。

 

精霊流し基本情報
・名称: 精霊流し

・会場:長崎県長崎市市内中心部
・開催時期:毎年8月15日

・開催時間:17時〜23時
・会場:長崎市
・問い合わせ:095-822-8888 長崎市コールセンターあじさいコール
・公式サイトURL:http://www.nagasaki-tabinet.com/event/51798/

アクセス:JR長崎駅から長崎電気軌道1号系統正覚寺下 行きで4分、大波止下車、徒歩5分(大波止付近)

・精霊船数:約1500隻

・昨年の人出:約19万人

※当日はものすごい数の爆竹の音が鳴り響きますので、「耳栓」を持っていくことをお勧めします。
長崎 精霊流しの交通規制は?

当日は会場周辺で交通規制が行われますのでお車で行く際は、ご注意ください。

交通規制時間は、おおむね18時〜23時です。交通状況に応じて、順次解除されていきます

 

タグ :          

祭り・イベント 九州 祭り・イベント

この記事に関連する記事一覧

IP分散レンサバ