生活 豆知識

桃子のつぶやき

イルミネーション恵比寿ガーデンプレイス2016〜2017【点灯期間・点灯時間・アクセス・駐車場・休日の情報】~東京都渋谷区恵比寿

読了までの目安時間:約 3分

イルミネーション恵比寿ガーデンプレイス

 

大人の街、セレブの街、お洒落な街として不動の地位を誇る恵比寿ガーデンプレイス。11月~1月のクリスマスイルミネーション時期には、毎年恒例となったバカラシャンデリアや巨大クリスマスツリーで一層華やかに彩られます。

そこで恵比寿ガーデンプレイスイルミネーション2016-2017の開催期間や点灯時間などの情報をお伝えしたいと思います。

 


 

タグ :                    

イルミネーション

東京ドーム2015イルミネーション~東京のクリスマスデートコースでおススメ告白!イルミネーション穴場!!

読了までの目安時間:約 3分

 

東京・文京区の東京ドームシティにおいて「東京ドームシティ・ウィンターイルミネーション2015」が開催中だ。

テーマは「音と光のファンタジー」で、音楽とLEDの光を連動させた動きのある華やかなイルミネーションが多数展開されている。

 

■宇宙を旅しているかのような空間

「THE TOKYO UNIVERSE by NAKED」は、東京ドームシティのミーツポートエリアにおいて展開されている。名称に「UNIVERSE」とあることからもわかるように、“宇宙”をモチーフにしているのが特徴だ。

会場の樹木には無数のLEDが取り付けられており、一斉に点灯するとまるで夜空にきらめく星屑のよう。また会場内には惑星をイメージした大小の光る球体オブジェが設置されており、見るたびに異なる表情を見せてくれる。

 

■透明な球体の中に小宇宙が浮かぶ!

球体オブジェのうち最大のものは「シースループラネット」と呼ばれ、透明の球体の中にはりめぐらされたファイバーが内部から投影される映像によって複雑に光り輝く仕組み。その様子は、宇宙空間に漂う惑星にも、内部で生命が息づくコクーン(繭)のようにも見える。ちなみに、制作の際はいったんミニサイズのものを作り、どのように光るかシミュレーションを繰り返してから実寸で作ったとのこと。そんなアイデアやこだわりがぎゅっと詰まっているからか、オブジェはずっと眺めていても見飽きるこということがなく、時間が経つのを忘れてしまうほどだった。

 

イルミネーションデータ
主会場 :東京ドームシティ
開催期間 :2015年11月10日(火)~2016年2月14日(日)
点灯時間 :17時~翌1時(場所により異なる。初日は17時30分点灯)
料金 :無料
明かりの数 :LED190万個
会場データ
住所 :東京都文京区後楽1-3-61MAP
アクセス:(電車) JR水道橋駅→徒歩1分路線検索
アクセス:(車) 首都高速飯田橋出入口から外堀通り(水道橋交差点左折)経由1.5km3分
駐車場 :あり、有料650台、400円(30分)
問合先: 03-5800-9999/東京ドームシティわくわくダイヤル
URL: http://www.tokyo-dome.co.jp/illumination/

 

タグ :        

イルミネーション

丸の内イルミネーション 2016【開催日時・アクセス・情報】~東京都・丸の内~クリスマスシーズンのきらめく街並みを

読了までの目安時間:約 4分

 

丸の内イルミネーション2016   点灯期間2016/11/10 ~ 2017/02/19

 

冬の風物詩として街を彩る恒例のイベント「丸の内イルミネーション2016」が、11月10日(木)よりスタートします。※大手町エリアは11月17日(木)~ 予定

15年目を迎える今年は大手町フィナンシャルシティと協力し、2016年4月に竣工した「大手町フィナンシャルシティ グランキューブ」や、7月にオープンした星野リゾート「星のや東京」が隣接する大手町仲通り(※1)に新たに点灯エリアを拡大してお楽しみいただける予定です。ブランドショップが通りを彩る約1.2kmにおよぶ丸の内仲通り沿いの街路樹等約200本や、大手町仲通りの街路樹、合わせて約250本が、上品に輝く丸の内オリジナルカラー「シャンパンゴールド」のLED約100万球で彩られ、クリスマスシーズンの華やかな街並みを演出します。

 

≪丸の内仲通りの特色≫

 

今年度は、「NEWエコイルミネーション」を約48万球導入し、従来の明るさや輝きは変わらずに、使用電力を一層抑えます。この取り組みが評価され、2016年8月3日付けで、2016年度(第12回)「日本夜景遺産」(※3)としても認定されました。
また、丸の内仲通りにおいて期間中に使用するすべてのエネルギーには、太陽光や風力などの自然エネルギーで発電されたグリーン電力を使用しており、環境を大切にした地球に最もやさしいイルミネーションで、約100日間にわたり、この季節ならではの夜景をご覧いただけます。

※1 大手町仲通りでの点灯時期等については、現在調整中。
※2 LED電球1球あたり(2009年度使用のLED電球との比較)
※3 「日本夜景遺産」:すぐれた普遍的価値をもつ夜景」や「誰もが楽しめる夜景地」に認定された夜景に与えられる称号。(http://www.yakei-isan.jp/index.php)

 

 

丸の内イルミ・アクセスのイベント情報

【開催場所】丸の内仲通り、他

【開催日時】2016年11月10日(木)~2017年2月19日(日)

【開催時間】場所丸の内仲通り ほか点灯時間17:30~23:00(予定)
※12月1日(木)~28日(水) 17:30~24:00点灯予定です。

【お問合せ】丸の内コールセンターTEL:03-5218-5100(11:00~21:00)
※但し、日曜・祝日は20:00まで (連休の場合は最終日のみ20:00まで)

【ホームページ】http://www.marunouchi.com/event/detail/2401

【主催】丸の内イルミネーション実行委員会(東京都、千代田区、一般社団法人大手町・丸の内・有楽町地区まちづくり協議会)、
NPO法人大丸有エリアマネジメント協会)協力三菱地所株式会社企画制作三菱地所プロパティマネジメント株式会社お問合せ丸の内コールセンター 03-5218-5100
【規模】約100万球、シャンパンゴールド(LED)※丸の内オリジナルカラー(2007年より同色)

【アクセス】 JR、地下鉄「東京駅」、他

 

タグ :                

イルミネーション 関東

あしかがフラワーパーク「光の花の庭」イルミネーション2016年「関東三大イルミネーション」【アクセス・場所・点灯期間・駐車場・入場料の情報】大事な人との思い出づくりに!

読了までの目安時間:約 3分

あしかがフラワーパーク「光の花の庭」「関東三大イルミネーション」

 

昨年の250万球から300万球にボリュームアップの「光の花の庭」は日本夜景遺産「関東三大イルミネーション」にも認定登録となった。今年も「奇跡の大藤」が咲き乱れる。日本一の大藤に藤色の花房をイメージした電飾が付き、春を想像させ風に揺らめく様は、まるで大藤が満開になったような見ごたえ。水面に映り込む幻想的な光のピラミッドや、クリスマスシーンを演出する高さ23mのクリスマスタワー、園内南側の山際に登場する「スノーワールド」、「レインボーマジック」なども人気で、子どもたちの笑顔あふれるにぎやかな園内となっている。

「あしかがフラワーパーク「光の花の庭」」は全国13位栃木県内で1位の人気の高いイルミネーションスポットです。大事な人との思い出づくりや女子会、お子様と一緒に見に行くことにもオススメです。

 

イルミDATA

 

【点灯場所】あしかがフラワーパーク

【点灯期間】2014年10月25日~2015年2月5日※期間中の開催日:2014年10月25日(土)~12月30日(火),2015年1月1日(木)~2月5日(木)

【点灯時間】16:30~21:00 土・日・祝日は21:30まで
【電飾数】250万球【イベント休日】12/31(水)は休園
【入場料】入園料 大人 700円 小人(4歳~小学生以下) 350円
【備考】ペット入園不可

【問い合わせ】0284-91-4939

【URL】http://www.ashikaga.co.jp/

 

 

アクセス、混雑DATA

【スポット名】あしかがフラワーパーク

【住所】栃木県足利市迫間町607

【アクセス】【電車】JR富田駅から徒歩13分 【車】東北自動車道佐野藤岡ICから約18分

【駐車場】<無料>駐車場あり(300台)。他臨時駐車場あり。

 

タグ :          

イルミネーション

IP分散レンサバ